最近は

しばらく投稿できてませんでした。毎日、だら〜と過ごしてしまう日々が続きました。そろそろやらないといけないことをしようと思ってます。

この夏に出かけたところは飛騨と富山でした。昨年は下呂、中津川を中心に車で訪れました。岐阜県出身なんですが白川郷に行ったことがなく、以前から訪れたい場所だったので思い切って、宮﨑学さんの名古屋での講演を聴いた後、最終の特急で高山に向かいました。次の日、五箇山と白川郷行きの定期観光バスに乗りました。

その日のバスの乗客は日本人が24人、外国人が15人でした。白川郷は海外からの観光客が多いのですね。私の席はたまたま外国の方(真中より後部に)向けのガイドさんが説明する際だったので、前からは日本語のガイドさんの話、横から英語の説明が入ってきました。内容が少し違うのが面白かったです。

五箇山はそんなに人も多くなく、ゆっくりと散策できて良かったです。落ち着いた村でした。

五箇山

IMG_4783

そして白川郷に。五箇山に比べると大きな集落です。

IMG_4799

 

白川郷

午後になってました。個人の車は駐車場に入るのに渋滞になってました。バスを降りるとすぐのところに橋があって、その河原には涼を求める人々が降りてました。そんなに暑い日でした。白川郷は人で溢れてました。バスガイドさんの話では連休に入るともっと混み合うのだそうです。

白川郷2

白川郷4

白川郷3

一軒の家では、平たい籠が二つ、その中で蚕が桑の葉を食べてました。昔は何段もの棚があって、たくさん飼われていたのでしょうね。

白川郷5

高山に戻り、少しだけ町を散策し・・・

高山

最終の特急で富山に向かいました。この特急でも外国の方が多かったです。乗る前に指定の号車か眩しくて解らず、前のニコニコ笑顔の外国人に聞きました?これは何号車?8?って・・そうでした。いやいや全く、、車内はいろんな国の言葉が・・まるで海外にいるみたいで妙な気分でした。。。

 

Comments are closed.