Smales Farm Stationの近くには

ここは高速道路にあるSmales Farm Stationです。
Farmと名付けられたのは昔はこの場所にSmalesさんの牧場があったそうです。
今は牧場らしいものはどこにも見られませんが。。
このStationのプラットフォームから、この場所を見ると

向こうに保育園のある建物が見えて、広い公園になってます。

いつも通る道です。ここには鳥がたくさん集まってます。

ちょっとボケていて。。。(^^;;
すぐ側を高速で走る車には全くお構いなしです。

最初に目にとまったのはこの鳥、なに?
Pukekoでした。ニュージーランド固有の鳥です。
KiwiやTakaheのように飛べない鳥ではなくて、飛ぶこともできる鳥です。

そして。。。

右のこの尾の白い鳥はわからず。。

この右の鳥はParadies Shelduck だと思います。これはオーストラリアにもいるそうです。

この鳥はよく見かけます。足下をちょこちょこ走っています。
日本名はクロウタドリ(Black bard)です。ビートルズの歌がこれですね。

右の鳥は New Zealand Pipit ヒバリです。
左の鳥はGoldfinchだと思います。

Stationのごく側にある、この小さな沼のような池には鳥たちがよくやってきてます。

カモの類かなと思うのですが、この鳥、わからないです。

これはギンカモメRed billed Gullです。街中にもたくさんいます。
広場にも飛んできますが、どちらかというと、こちらが好きみたいです。

ここは保育園のあるビルの反対側です。人が昼食を食べたりする場が近いからかも。
いつも、この人工の池で水浴びしていたり、寒くなって芝生の上で日向ぼっこしてます。

こういった鳥たちをじっくりと観察したいけど。。
いつも時間に追いかけられていて。

Comments are closed.