家から外を眺めて暮らす

 今日もまた家から出ないで一日が終わってしまった。鬱状態でもなく、何かに夢中になっている訳でもないのだが・・・

 そんな日が続いて、自転車は”もし転んで大腿骨とか骨折しても入院できない現状なんだから、乗らない方が良い”と息子から言われてるんだけど、気持ちよく走りたくて乗ってしまった。この自転車、ママチャリだし、足がすぐに地面に着くし、大丈夫よと。。

 家には古いんだけど、サイクルマシンがあって、テレビを見ながら漕いでいるが、やはり風にあたりながら、走るのは気持ちがいい。以前の自転車に比べると3段階しか、ギヤをチェンジできないのが難点だけど、ひとっ走りして、ついでに買い物して帰ってきた。

 今日はあまりにも良い天気なので散歩に出かけた。犬のゴン太と散歩したコース、川には水鳥が群がっている。マガモ、カワアイサ、オオバンかな?他にもいるけど、名前はわからない。今、堤防は工事中で散歩道は歩けないので下の川に沿って・・・

 

 進むにつれ、枯れた雑草が邪魔になってきたけど強行!し、堤防に上がる階段のところまで何とか行けたが、春になったら、蛇とかに出会いそうで、このコースは無理だな。

 駅の裏手を歩く。とすっかり朽ちてしまった機関庫が・・・

 この道の左側は今様の家々が建ち並んでいる。明治45年に建てられた機関庫、この道を横切ると100年という時間が流れるのか?!なんて思った。(笑)

Comments are closed.