冬の南但は

 今にも雪が降って来るような空だけど、実は逆で雪雲が少しづつ去っていく情景!!晴れ間が広がっていく。広い田んぼのあぜ道に立っている。他には誰もいない。実は雲の中にはトンビが大きく輪を描いているのだが・・・

 雪雲が去っていき、徐々に晴れて来る予報、雪も消えたから散歩に出かけた日。町を抜けて、田んぼに向かった。田んぼの真ん中を走る道は歩く人も車も走らず、晩秋にいた虫もカエルも見られない。たくさんのイナゴが飛び交っていたんだけど。よく観察すれば生き物を見つけることができるのだろうが、そこまでの興味がなくて・・・(^^;;

↓こちらは生野、姫路方面に向かって・・・

振り返って北!豊岡出石方面、晴れ間がかなり広がっている。

 晴れるという予報だったが、晴天にはならなかった。それが但馬というところ・・・

 ということで散歩は4㎞と少し、けどね〜 靴が良くなかったのか、足が弱くなったのか?足裏が傷ついてしまって・・痛い!

Comments are closed.