Wellingtonで その二

前回から2ヶ月後、

 9月19日に再び、ニュージーランドの首都ウエリントンに!その日の夕食はピザやパスタが美味しいと評判の店に行きました。店の名前が思い出せない。ついつい、たくさん注文し過ぎて食べきれなくて。。残してしまって残念でした。

 そうそう前回はニュージーランドでしか食べることができない『The Ramen Shop』に行きました。いやもう、なんと表現したらいいのか、どう考えてもラーメン風になってる、ごちゃ混ぜスープヌードルでした。それが土地の人には当たり前みたいで、結構、お客さんが多いのです。アジア系ではなく明らかにニュージーランド人のシェフでラーメンを食べたことがない、写真で見ただけなんだろうと推測しました。興味のある方はどうぞ!

 前回は晴れた日がほとんどなく、夜になると美しい星空が見えると期待してたのに一度も星を見ることができませんでした。今回は晴天が続きました。電車に乗る前にPlimmerton駅の周辺を散策してみました。海に向かって3分ほど歩くと家が途切れたところにこんな浜がありました。海岸線に電車の架線が並んでます。電車はこの入江をまわって、ウエリントンに向かうのです。家々が山の上まで建ってますね。これがウエリントン周辺の町々です。

 少し戻って、近くのカフェでランチをいただきました。ここは地域の人たちが始終、出入りする店、赤ちゃんを抱いた若い人も老人も犬の散歩の人もここに来て座り、お茶をして世間話をして帰っていくのです。

 ウエリントンに向かう電車に乗り、iPhoneで車窓の景色の動画を撮ってました。それに夢中になっていたら、着いた駅で乗ってきた人が話しかけてきます。何だろうと思っていたら、その日、ウエリントンに行くにはその駅からバスが代行してるって言っていると気づくのに1分ほどかかりました。こんなことが時々あるみたいで途中で電車から降ろされてしまうのです。ということでその日はそこから代行バスに乗ってウエリントン駅まで行きました。

ここはヴィクトリア山、ウエリントンの街を一望に眺められます。

 こういった場所で親子写真を撮ってもらうのは時にはいいですね。

 さて少し前まで、眼下左の埠頭の辺りでのんびりと座ってました。そこでは人々が行き交ってました。

こんな風に…

 ここは波止場、散歩やジョギングコースだったり観光客が散策したり…駅も近いし、繁華街も近い、オフィスも近い。

次の日の朝、

家の裏の大家さんの農場(牧場)を散策しました。目に飛び込んできたのはこの光景でした。

真ん中辺り、電車が走ってます。

もう少し近寄ると…

遠くに町が見えます。その間の小山?は牧場です。羊が見えてます。

右手には海が。。そして線路が続いてます。

 左手には牧場がどこまでも続いてます。ところどころに木々が見えますが、これがニュージーランドの普通の風景なんです。かっては豊かだった森の木々が入植者によって伐採されてしまい、結局、牧場になってしまったのです。イギリスには行ったことがないのですが、同じような景色なんだろうと思います。ですから、こちらの人にはそんなに不思議な光景ではないのでしょうね。

豊かな森ではなくて、豊かな牧場なんです!?

 

Comments are closed.