町を散策

このところ晴天が続いている。家の中にいるといつの間にか時間が過ぎてしまうような気がして、ちょっと自転車で町を走ってきた。

この自転車、元来、走りが軽い。
けど、このところ重くて、ギアが4でも疲れる…
体調が悪いせいだろうかと思っていた。そんなはずはない…のだが(^-^)

自転車屋さんでタイヤに空気を入れた途端に、全く違う自転車に乗ってるように軽くなった。スイスイ!
ギヤを7まで上げても無理なく走ることができる。
タイヤに空気がしっかり入ってなくて、地面との間に抵抗力がうまれていた?!かな。。

風を切って走るのは気持ち良い!
久しぶりに和田山の町をあちこち走ってしまった。

ここは桜並木が川沿いにあって、桜の時期には通り抜けになる桜の名所。
大学の頃、何度もスケッチに通った場所で思い入れが深い。

桜並木を過ぎるとカーブして円山川!遠くに竹田に続く山々、橋の向こうに播但線の踏切があって、その右手に息子たちが通った枚田小学校が。

この川沿いの町並みはいいな!なんか風情がある。
小学校が左奥に見え、バイパス道路の橋が右上を走る。

町並みの通りに、この道別れに残る旧い道案内はなんと書いてあるのか?
右いせ、左はりまかな。川を渡ると伊勢、川を渡らないで竹田の方向に進むと播磨ということ?
(参考和田山町の町並み)

そういえば、この川を渡る場所にたしか、お地蔵さんがあったっけ。
水害などで流された子どものために立てられたと聞いたことがある。
だが、そこからは播但線の線路が間にあって、川沿の道には行けない。

写真が暗くて…右手にお地蔵さん。
この川、昔(道案内の頃)は船で渡った。今はあおぐように高い場所にバイパス道路の橋がかかる。さっきの場所とは反対側が見えている。
つい最近、高速道路が次の町まで延びて、この道を通る車が少なくなっている。町は道路事情によってどんどん変化していく。どちらかというと寂れていく。

一時間ほど、町を走って、以前とは違う町の姿を味わった。そんな町の姿を記録してみるのも面白いかも!

Comments are closed.